マンションの浴室

マンションをリフォームするには

マンションリフォームの費用

お風呂が劣化してきた、またこれから中古マンションを購入して浴室を新しくしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。お風呂のリフォームの目安は15年とされていて、ほとんどの場合がユニットバスを取り付けています。マンションの浴室の多くは窓がないことが多いので、浴室全体が一体になっているユニットバスを取り付ける場合が多いでしょう。浴室を新しくするために必要な費用はだいたい50万円〜200万円程度が目安になります。業者によって価格は前後するので、まずはいくつかの業者に見積もりを出してもらうことをお勧めします。

中古物件をリフォームして住む

中古物件のマンションをリフォームして住む若い方が増えています。中古物件の何が魅力かというと、まずはその価格でしょう。新築に比べて安い場合が一般的で、また既に飽和状態で新築物件が建てられない都心に近い市街地でも、中古物件であれば見つけることが出来ます。また、新築よりも選択肢が多いので、勤務先からの距離や、周辺環境、日当たりやご近所の様子などもよく比較することが出来ます。若い人でも購入できる価格帯の中古マンションを自分好みに改装すれば、十分に満足のいく夢の我が家を納得の価格で手に入れることが出来ます。

↑PAGE TOP